施工例 提案から完成

S様邸 提案から完成まで その1

S様邸 提案から完成まで その1



長野県H郡S町 S様邸  エクステリア&ガーデン工事


店舗(美容室)併用のご自宅をお建てになり、 エクステリア&ガーデンをご希望された
S様邸の、ご提案から 完成までを、 今回数回に分けてご紹介させて頂きます。


既にお話ししたように、 ご自宅を建築され 西側の一部のスペースを美容室とされている、
店舗併用住宅と言う 珍しい施工例です。


DSCF0830.JPG


施工前の、 ご自宅の外観です。

店舗併用住宅とはいえ、 建物全体のデザインが とてもまとまっている、三井ホームならではの
建築デザインです。

この建物デザインを生かし、スタイリッシュで機能性にあふれたエクステリア&ガーデンの、
設計デザイン ・ 施工 ・ 現場管理 が、 私に課せられたミッションでした。


以下には、 数回の打ち合わせの時に提案させて頂いた 完成イメージを抱いて頂く為の、
プレゼンテーションの数々です。


今回は 特別にお見せいたします。



20081220154632640_0001.JPG


プレゼンテーションの 表紙部分です。


20081220154632640_0002.JPG

20081220154632640_0003.JPG


いろいろな角度から見る、 エクステリア&ガーデンデザインのイメージパースです。

デザインがまとまらないまま、中途半端に着工し出来上がってしまってからでは遅いので、

こちらの 完成イメージの提案は、 今回のミッションには とても重要です。


20081220154632640_0004.JPG


今回の エクステリア&ガーデンデザインの設計コンセプトを記したプレゼンボードです。

設計者である自分の思いを、このコンセプトボードにおいて活字でS様にお伝えしました。 


20081220154632640_0005.JPG


最後のプレゼンボードには、パースデザインに基づく部品や商品をご案内しています。

カタログでの説明とは違い、 今まで自社で施工してきた写真をプレゼンボードに貼ることで、
よりわかりやすい プレゼンテーションとなります。

尚、上記プレゼンテーションボードのほかに、細かな商品説明と寸法を示した、施工図面の
平面図 ・ 立面&パース図、 そしてお見積書を全てまとめて提出させて頂きました。  


提案変更などを経て、最終プランを気に入って頂いた為ご注文頂き、進めて行く事になりました。  



と言うことで、 今回は 設計デザイン。 プレゼンテーションを活用した ご提案編でした。
 
次回は、 施工。 墨出し(寸法・色打ち合わせ・近隣挨拶)から 施工中の様子をお伝えします。 
 




 

S様邸 提案から完成まで その2

S様邸 提案から完成まで その2



長野県H郡S町 S様邸  エクステリア&ガーデン工事


店舗(美容室)併用のご自宅をお建てになり、 エクステリア&ガーデンをご希望された
S様邸の、施工中の様子を、 ご紹介させて頂きます。


前回のプレゼンの続きとなり、 今回は ついに現場の仕事の様子をお伝えしていきます。



では さっそく。



当社の場合は、 ご契約を頂いて 次に行う作業が 『 墨出し 』 です。

この 『 墨出し 』 の時に、 現地で行う重要な作業が有ります。


1. 図面に描いた寸法(1/100)を、 石灰を使い地面に実寸大で書き入れます。

2. ご契約いただいた書類を元に、 使用する商品の サイズ・色・仕様を 決定していきます。

3. 実寸にて、 配置や寸法の 微調整を行います。 その際に追加変更工事の確認も行います。

4. 近隣へ、 工事中の案内を兼ねて ご挨拶に伺います。


大体、 翌日から実際の着工となります。



DSCF0580.JPG

DSCF0600.JPG



この作業はとても重要な為、 お客様はもちろんのこと、 ご家族皆様全員の参加が必要です。

なぜかと言うと、 ここで一生が決まってしまうからなのです。

ここで決めた、 石やブロック。 高さや寸法サイズ。 そして色も決まってしまいます。

後で、 あ〜 この高さ。 あ〜 この色、 失敗した〜。 

と、 ならない様にする為なので、 全員参加 厳守です。



DSCF0827.JPG


ところが 大事な全員参加の日が 雨天となってしまったので、日を改めて色打ち合わせを
させて頂きました。


DSCF88130002.JPG


配置や寸法、 サイズなど諸々が 確定した為、 まず最初に、 既存の樹木や草花の移植から
始めました。

この場面では、 大事なバラ を掘り取り、 移植を行う作業の様子です。


大事なバラ とは ・・・・・・・


こちらの S町では、 町に住む方のお子さんが小学校に入学する際に 記念樹 として、新1年生の
全児童に配らたものなのです。 

どのご家庭でも、 子供さんの記念品には 特に思い入れがありますよね。 そんな 大事なバラ
でした。


DSCF8814.JPG

DSCF8817.JPG


確定した寸法と 仕上がりの高さに対し、 重機と言う 機械を使用して 不要となる既存の土の、

鋤土(すきどと言い、土をすきとります)、 そして 産出土の処分を行います。

ここで、 墨出し寸法の精度と、 重機を扱うオペレーターの腕によって 品質に差がつきます。


DSCF882100003.JPG


DSCF8822.JPG


間違って施工しないよう、 丁張り作業をして、 位置と高さを明確にします。


2007_1110_154043.JPG


2007_1110_154035.JPG


ベースコンクリートの施工を行い、 後日から作業を始める、 ブロック積みの職方へ、
施工内容が バトンタッチされます。



と言うことで、 今回は 施工として。 

墨出し(寸法・色打ち合わせ・近隣挨拶)から 鋤土・残土処理を経て 下地工事までの様子を
お伝えしました。

 
次回は、 引き続き 施工中と題して。 

ブロック ・ レンガ積みから、 塗り壁仕上に至るまでの様子を お伝えします。 
 




 

S様邸 提案から完成まで その3

S様邸 提案から完成まで その3



長野県H郡S町 S様邸  エクステリア&ガーデン工事


店舗(美容室)併用のご自宅をお建てになり、 エクステリア&ガーデンをご希望された 
S様邸の、施工中の様子の続編を、 ご案内させて頂きます。



では さっそく 作業の続きです。 


前回にも お話ししたように、 下地工事が完了したため、 次の工程である、ブロック積みの
職方へ、 バトンタッチされました。


2007_1112_123438.JPG

DSCF900400005.JPG


ブロック積み作業の、 オンパレードです。

職方の I さん、 頑張ってくれました。 


2007_1113_154423.JPG

2007_1113_154709.JPG


今回、 ウォールの中に 埋め込み式のガラスブロック(LEDライト内蔵)を取付しています。

ここ数年で、 ガーデンライトのご依頼が増えました !!


2007_1114_160638.JPG


当時施工した資料として記録が残っているよう、 施工時の写真を沢山撮っておきます。

何年か経ってから、 当時の施工資料としてわかる様にです。

現場管理をしている人間にとって、 品質管理として、 とても大事な仕事の一つです。


2007_1114_152031.JPG

2007_1116_144539.JPG


ブロック積み 完了 !!

次は 塗り壁です。  職方の Iさんは、 ブロック屋さんから 左官屋さんに 変身します。  


2007_1117_133406.JPG

2007_1121_020927.JPG


壁関係の下地仕事が、 一段落して養生している間に、 次に 床工事の段取りをします。


DSCF1338.JPG


店舗前のアプローチの施工です。 

さて、 どんな風に仕上がるのでしょう ??  楽しみです。


DSCF1339.JPG


こちらは、 ご自宅の玄関アプローチです。

店舗側と 玄関が別々なので、 あえて違う素材にしました。

こちらも素敵になりそうです !!


2007_1130_155623.JPG


駐車場には、 コンクリートが打設されました。 なにやら 気になる型が見うけられますが、
はたして どんな風になるのでしょう。


2007_1125_001821.JPG


店舗前のアプローチも、 仕上の工事に差し掛かったようです。

先程のタイルみたいな貼り物はどんなデザインとなって 仕上がるのでしょう ??


次回は、 感動の 完成編です !!


建物のインテリアを手がけられた、 インテリアコーディネーターさんにも ご意見を頂き、 

外観のカラーにも、 バランスと工夫を凝らすことができ、 S様もご納得の出来栄えとなります。


次回をお楽しみに。 




 
 

S様邸 提案から完成まで その4

S様邸 その4    感動の完成!!



長野県H郡S町 S様邸  エクステリア&ガーデン工事


店舗(美容室)併用のご自宅をお建てになり、 エクステリア&ガーデンをご希望された 
S様邸の、感動の完成編を、 ご案内させて頂きます。



それではさっそく、 作業の続きから 完成までをご覧下さい。 


前回までは、塗り壁の下地や アプローチの舗装、駐車場の舗装などが施工されていました。


次は、 仕上作業となり、 一気に完成させます。


2007_1201_121423.JPG


まずは、 駐車場のコンクリートに なにやらカラーデザインを施しています。


DSCF1830.JPG


しっかり乾いてから仕上げを行うと、 あらびっくり。

こんなにも はっきり・くっきりとした、 ボーダーラインが 出来上がりました。


2007_1201_153258.JPG


前回作業中だった、 店舗前のアプローチは。

手摺もついて、 色も鮮やかな 歩きやすい自然石の 透水舗装仕上げとなりました。

単調な床に変化をもたせるため、 100角の自然石を 散りばめてあります。


2007_1206001134487.JPG


高低差を生かした、 やわらかいRラインの階段に 仕上がりました。

階段の縁の 蹴上げ と 花壇 には、 オーストラリア産の2色のレンガを使用。

若干濃い目の色を あえてチョイスして、 階段周りにメリハリを利かせました。


仕事に夢中になっていると、 あっと言う間に日が暮れてきます。

次にチェックするのは、 塗り壁に埋め込んだ ガラスライトです。


DSCF3154.JPG

DSCF3156.JPG


明るさセンサーを付けている為、 日が暮れてくると自動的にライトが点灯します。

今回は、 タカショーの 『 カクテルブロック 』 を使用しました。  

ガラス表面は クロスで、 カラーは エメラルドです。 


どうですか?  幻想的な雰囲気となり とてもいい感じです。


DSCF3148.JPG

DSCF3150.JPG


次に、 床にもライトを仕込みました。

こちらは、 メイクランドの 『 ソーラー・キューブ 』 です。


色は 精悍な色のブルー。

環境にやさしい ソーラーエネルギーを利用した、 エコな照明ライトです。







と言うことで、  じゃじゃーん!!


待ちに待った、 S様宅のお庭が 完成しました。


2008_0517_115453.JPG


建物カラーと、 同色系のタイルがアクセントとなっている、 両角門柱がトレードマークです。

塗り壁は、リビングから丸見えだった道路の普通車を、ちょうど良い高さで目隠ししてくれます。 

店舗と自宅を併用とする こちらのご自宅において、スタイリッシュで とても ちょうど良いサイズ、
の エクステリア & ガーデン が完成しました。


2008_0517_115501.JPG




プライベートな中庭には、 芝生を敷き、 当初からご希望であった ウッドデッキが設置
されました。

芝生との相性は 抜群ですね。




2008_0517_115518.JPG


春になってから 樹木を植えました。


2008_0518_124901.JPG


樹木が植えられると、 建物とお庭とに 一体感のある まとまりができます。

数本の樹木ですが、 とても心地よい空間となり 本当にいいですね。


2008_0518_124850.JPG


お庭が完成したことにより、 敷地には自然が宿り 動植物が集う様になります。

そんな環境が、 こちらのご自宅の お嬢様達にも わかるのでしょう。

元気に お庭で 遊んでくれています。


住まいづくりは、 家(ハウス)だけでは 叶いません。  庭(ガーデン)もあって、
ようやく 住まいづくりになると、 私は思っています。


今回は、 S様宅のこころよいご承諾を得て、 4回にわたり お庭の商談から完成迄を
ご案内しました。


S様ご家族の お庭づくりの様子が、 色々細かに ご紹介できたのではないかと思います。

今後 お庭づくりをお考えの皆様に 少しでも参考となれば嬉しく思います。

また今後、 良い協力者(パートナー)と出会うことができるよう 心からお祈りして、

今回のシリーズを    したいと思います。




最後に、 大変ご協力を賜りました S様ご家族皆様の、 今後のご多幸とご繁栄を祈念して、

お礼のご挨拶とさせて頂きます。





 

資料請求・お問い合わせはこちら

長野市大豆島2117-1